かちまい配達ラボ

Heart To Heart/かちまい会は、十勝毎日新聞を取り扱う販売店で組織しています。

応募する
  • HOME

    ホーム

  • TOPICS

    トピックス

  • RECRUIT

    お仕事の紹介

  • WORKS

    スタッフ紹介

  • SHOPS

    販売店を探す

  • ABOUT US

    かちまい会概要

  • FAQ

    よくあるご質問

  • CONTACT

    お問い合わせ

  1. ホーム
  2. かちまい会概要

かちまい会とは

かちまい会

かちまい会は、十勝毎日新聞を取り扱う販売店で組織しています。 現在、十勝管内には54の販売店があります。 十勝地域では、「かちまい」と呼ばれる本紙は、全国でも珍しい夕刊単独紙です。 2019年に創刊100周年を迎える、古い歴史のある新聞で、地域の人々の「生活紙」として親しまれています。 私たちかちまい会は、日々の配達を通じて地域の高齢者を見守る「ぴぴっと見守り隊」、十勝地域の警察署と連携した防犯パトロールにも取り組んでいます。 また、帯広市内近郊の販売店は、30分500円でご家庭のお困りごとを解決する「ぴぴっとお手伝いサービス」を2016年5月から開始しました。

かちまい配達ラボとは

人から人へ情報を届ける新聞配達と地域に密着した販売店の魅力をお届けしようと、2017年5月に開設しました。 新聞配達の仕事に興味のある人とお店をつなぐサイトを目指しています。

http://kachimaikai.com/


「ぴぴっと見守り隊」

十勝毎日新聞社の全販売店は購読者向けの安否確認サービス「ぴぴっと見守り隊」に取り組んでいます。毎日の新聞配達業務を通じ、地域の高齢者を見守ります。
このサービスは、前日の新聞が残っているときに販売店スタッフが安否を確認し、応答がない場合は事前に登録された緊急連絡先に電話します。
これまでも異常を察知した際は店主が警察や消防に通報するなど速やかに対応し、読者が一命を取り留めたケースもあります。
同サービスへの登録、問い合わせは本社お客様センター(0120・25・3999)へ。

「ぴぴっと防犯パトロール」

かちまい会と十勝毎日新聞は十勝管内5警察署と「十勝の安全・安心に関する協定書」を結び、「防犯パトロール」に取り組んでいます。休刊日を除くほぼ毎日、新聞を届けている販売店は、日々の業務の中で、徘徊症状のある高齢者の保護や子供たちの見守り、不審者の通報など地域の安全・安心に努めています。「かちまい」のキャラクターである「ぴぴっと」の赤いステッカーを見たら、お気軽にお声かけください。

HIYOKO HOME